たまには外で仕事をしてみるのものも悪くない

今日は天気が良かったので、iPadとペンシルを持って、公園で仕事する事にした。

私はデザインに煮詰まった時に、時々そうする。

マンションの裏が公園という立地に恵まれたせいもある。

側から見たら間違いなくニートが公園で日向ぼっこをしているとしか思われないと思うが、これがなかなか気分がいいのである。

外気の自然な空気がそうさせるのかは分からないが、フレッシュなアイデアがバンバンでる。

結果、早く仕事があがる。

といった感じだ。

一度ノートブックを持ち出したこともあるが、そちらの方は残念ながら機能しなかった。

じゃっかん手間がかかるのと、デザリングなどの面倒な通信設定をしなければならないのが面倒なのだ。

「さすが想像力を掻き立てるiPad」なんていいながら、パタンとカバーをとじ、散歩の続きをする…

もう少し歳を重ねて、企画オンリーの仕事になったら、こんな生活も悪くないなぁと感じる。

天気の良い日は、公園で作業をし、天気が悪ければスタバなどで仕事をする。

それでお金になるならいう事ない。

少し将来の構図が見えた気がした。

カテゴリーFree