簡単に売上を倍増させるクロスセルとは?

クロスセルの代表格といえばマクドナルド。

2019年12月期の決算は、過去最高になった。

クロスセルとは、マクドナルドの店内で聞こえてくる『ご一緒に●●はいかがでしょうか?』といった別の商品も一緒にお勧めする商法のことだ。

可愛い店員が笑顔で勧められたら、ついつい購入してしまうのもうなずける。

昨今に至っても現役商法は、様々な分野でも通用するテクニックの一つだ。

最近ではアマゾンで購入しようとすると、下段にセット販売の項目が出没する。

そのほかにも、『この商品を見られた方は、こんな商品も見ています…』的な項目も表示されます。

莫大な商品群を誇るアマゾンなどは、埋もれている商品をピックアップするのに最適な機能だ。

これは、購入者側にしてもかなりうれしい機能でもある。

似たような用語で、アップセルという言葉もある。

アップセルとは、簡単に言うと一つグレードの高い商品を進めることを指す。

クロスセルとアップセルは、様々な業種で使える手法だ。

集客に労力を浪費するよりも、簡単に売り上げを伸ばすことのできる手法は、活用するに値する。

 

カテゴリーFree