人工知能の恩恵は素晴らしい…でも

人工知能の進化は計り知れないところがある。

作曲をしたり、歌詞をかいたり、料理レシピを考えたり、あらゆる分野で知能を発揮している。

わたしの分野でも、画像の切抜きを瞬間に行ったり、最近ではデザインそのものやロゴを作成してくれたりするものも現れた。
https://www.tailorbrands.com/

人間の作業が楽になった(?)というより、人間の必要性が無くなったかのように思えてくる

でも、何故か人は人間に仕事を依頼をする。

この現状がいつ迄続くかは測れないが、名違いなくこの現象は今後も続くと確信している。

人工知能が持っている棒大なデータは、いわゆる結果から導き出された統計による予測だと思う。

恐らく今後も統計の精度はますます上がっていくのだろうと思うが、人間のアナログな考え方は、コンピュータには到底理解できない。

特に日本人的な発想は、人工知能によって、一番厄介なものでななかろうか?

・相手を思いやる気持ち
・助け合い、分かち合う気持ち
・謙遜や慈悲

など、個々の魂から出てくる感情は、AIには厳しい内容ではなかろうか?

この先、人工知能の発達で、多くの業種が淘汰されていくだろう。

でも、人にしかできない事を人がやるって事は、その点に関しては、如何な未来もあまり変わりがないように思えてくる

カテゴリーFree